2017/10

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


image.jpeg
ライブハウスが好きな人なんて居るのかどうか謎であります。


入場料取るし、酒は不味いし、うるさくて耳元で叫び合わなけりゃ会話出来ないし、なんとなく居場所無いし。


そんな場所に来てくれるお客様が居ると言う事実は、演者にとって良いプレッシャーになります。
プロ意識が高まるというものです。


ライブハウスには嫌な所が沢山ありますが、バンドの生演奏が聴けます。生演奏は表現がもろに伝わってきますので、お気に入りバンドの表現をより良く楽しめます。


バンドにとって、ライブハウスはとてもありがたい場所です。


そこから始まっていきます。


人前でより良い演奏をする事を覚え、それをお金にする事を学び、挫折を味わい終了します。


始まりから終わりまで全部あります。


ありがたい場所です。


そんなこんなで今週土曜日はゴーディのライブです。


新宿ジャムにて19:45からです。


皆様のご来場、心よりお待ちしております。


うんち。


★2/15(土)★

(東京)新宿@JAM

【JUKEBOX CANNONBALL Vol.34】

op/st 18:30
adv/dr 2000/2500

【BAND】
ゴーディ (出番は19:45予定)
HotDogBuddyBuddy
Oh!Sharels
THE GLENVILLE
LONELY RIDERS

【DJ】
TAI-C(BLACK MARIA)
さかゑ(上野のロックンローラー)
獅子丸(cinderella)

【SHOP】
SADISTIC-B
ADDICTION
ERI'Sキッチン

新宿JAM
新宿区歌舞伎町2-3-23セントラルビル B1
03-3232-8168


image.jpeg

前々から昨日行く事に決めておりましたので、昨日の朝も早よから向かいました峯山神社。



秩父の山奥の頂上にある神社ですが、雪は午後から降る予報でしたので、午前中には下山する予定で意気揚々と向かったのですが、完全に舐めていました山奥。



どうやら山奥は朝から降っていたらしく、車が山道に入った頃にはギンギンに積もっていました。



ノーマルタイヤの愛車に果てし無く不安になり、引き返す事も考えましたが、なにせ家から70キロ程走っていまして、神社まであと20キロ程でしたので、カーステレオから流れていたダミアンライスをジャックジョンソンに変え、フンフンと鼻唄で不安を消してから向かう事にしました。



初めの10キロはチンタラ走って別段問題もなく過ぎましたが、残りの10キロは最悪でした。



何度も滑り、何度も雪にタイヤがハマり動かなくなりまして、その度にバックして慎重に前進しました。



他の車が1台も走っていなかったのが不幸中の幸いでありました。



鼻唄などはとっくに辞めていまして、その代わり、激しく独りごちていました。



「コエーよー、ガソリン無くなってきたよー、腹減ったよー、ひもじいよー」



この頃にはとんでもなく後悔していましたが、下山する訳にもいかず、ベソかきで時速10キロ走行をこなしていました。



やっとの思いで辿り着き、とりあえず茶店で食事をしました。



茶店のおじちゃんに散々愚痴を聞いてもらい、宿の手配もしてもらいまして、元気に参拝してきました。



三峯神社内にある宿は素晴らしかったのですが、宿泊客が自分ともう一組だけでしたので、なんだか不気味でした。



夜には携帯の充電も切れ、テレビをあまり好まない自分は、無音の中、ひたすらに酒を飲んでいました。



時にオナラをし、その音で笑ったりして遊びました。



せっかくだから瞑想をしてみる事にしました。



あぐらをかき、目をつぶって頭を真っ白にしようと心がけましたが、オナラが出そうになり、その事が頭を支配し、ついにはオナラが出まして、やはりその音で笑っていました。



そんな1日が過ぎて朝になり、昼過ぎまで神社をウロウロして、除雪のされた道を慎重に走らせ下山しました。



雪の三峯神社は最高でした。



トラブルが1日を素晴らしいものにしてくれた様に思います。



うんち。


image.jpeg


image.jpeg
先日、大切な仲間が亡くなりました。


しばらくの間、良くわかりませんでした。
告別式で静かな顔を観ても良くわかりませんでしたが、確かにこの世から居なくなっています。


亡くなる前日、メールをしていました。


今はメールしても返信は無いんだろうと思った時、確かにこの世から居なくなってしまったのだと実感しました。


実感し、今年届いた年賀状を眺めた時、随分と大きな悲しみが襲いました。


それから数日が過ぎて、本日に至るわけですが、自分の理解の遅さにそれはもう残念でなりません。


告別式の日、全て理解していたかったものです。





誰もが世界の真ん中で生きています。


色んな事があり、色んな思いをしながらド真ん中で生きています。


どんな道を行こうと、歩く度に角度が変わり、そこが世界の真ん中です。


生きている限りそれは続きます。


誰もが果てしなく格好良いのです。


うんち。







image.jpeg
2014年であります。


去年は激しく遊び回り、随分と幸せだった様に思います。


今年はトコトンやってやります。


生きて生きて生きまくれーであります。


うんち。



image.jpeg
先日、クールスのディナーパーチーでゴーディ前座でした。


十代の頃、随分と憧れたバンドでしたので、感激でした。


ステージ後はガブガブと酒を飲み、朝気がついたら先輩らとホテルの床で寝ていました。


新井洋司33歳。
相変わらずであります。


うんち。


image.jpeg
好い季節であります。


先日、田舎道をサイクリングをしていましたら、ポツンとマクドナルドがありまして、休憩がてら寄りました。


喫煙席が外にしか無いとの事でありましたので、北風に吹かれながらの休憩でした。


湯気の立つコーヒーを飲みながら今までの人生と、これから歩むべき人生とを考えていました。


走りだした途端に積み上げてきた物がグズれてゆく傾向にある自分の人生は、おそらく自ずとクズしている事に気が付きました。


気付いたところで、その傾向が変わるとも限りませんので、自分はこれからも勝負していこうと思います。


走って歩いて走って立ち止まって、また走って。


現在はちょうど走っている場合であります。


うんち。









image.jpeg
先日、国宝になっている神社で参拝してきました。


参拝をすると気分がすっきりとしますので、不思議なもんです。


その日の夜、友人に子供が産まれたとの連絡が入りまして、日本酒で酔いどれた目ん玉に涙が溜まりました。


うんち。





image.jpeg

そんなこんなで、ゴーディのギタリストです。


学生時代の写真らしいのですが、いったい何を学んでいたのか見当もつきません。


ゴーディ、今ちょっと不安定です。


レコ発を終え、勢いに乗るべきなのでしょうが、自分も中々の年齢になり、バンドサウンドと言うものに妥協出来なくなっています。


音楽的センスの違いというのは上手く混ざり合わないものでありまして、ゴーディこれからは四人での活動になります。


俺、ファンク、りょうすけ、英ちゃんの四人です。


仲間としてずっと一緒に居たかった人間との別れは辛いものがありますが、自分自身納得のいくバンドをやっていきたいので、仕方がありません。


家を出て、電車や車に乗ってLIVE会場に向かい、けして安くはないチケットを購入してLIVEを観て、帰路に就く皆様に対し、演者は何より得意気に、自信満々で挑まなければなりません。


「ようちゃんのやりたい様にやって欲しい」


それが彼の答えでした。


愛で溢れております。


うんち。





image.jpeg

なんともまぁ軽そうな自転車でしょうか。


ある程度のスピードに乗ってからギアを6速に入れ、太ももの疲労にたえながらグングンと先に進む感じがたまらなく好きです。


止まれない時は止まりません。


スピードが止まらせてはくれません。


ブレーキをかける事がなんだか損した様な気分になりますので、止まりません。


生まれつきの貧乏性が先へと進ませてくれるのです。


うんち。


なんともまぁ軽そうな自転車でしょうか。


ある程度のスピードに乗ってからギアを6速に入れ、太ももの疲労にたえながらグングンと先に進む感じがたまらなく好きです。


止まれない時は止まりません。


スピードが止まらせてはくれません。


ブレーキをかける事がなんだか損した様な気分になりますので、止まりません。


生まれつきの貧乏性が先へと進ませてくれるのです。


うんち。


image.png
先日、自転車を購入しました。


何と無く速そうな自転車で、お手頃価格でしたので、即の購入でした。


購入後、早速走ってみましたら、なんとも爽快で、日暮れまで走っていました。


そして、すっかりサイクリングにハマってしまいました。


もっと本格的な自転車を購入する日は近いと思います。


それとヘルメットと、タイツみたいなヤツと、手袋などなど、楽しみは膨らむばかりです。


うんち。

次回LIVE

★11/3(日)★

(東京)笹塚@から騒ぎbar

op/st 18:30/20:30
adv/dr 入場無料

出演
新井洋司
浜田ケンジ
kinuyo.saito




ブログパーツUL5